どうして外壁塗装が必要なのか?

どうして外壁塗装が必要なのか?

外壁が劣化した状態で放置しておくと、紫外線や風雨によって建物自体がダメージを受け、雨などによる水分が入り込んで建物の耐久性が低下します。

さらにカ ビやダニなどの発生も招いてしまうこともあります。

こうした被害を防ぎ、建物を守るためには定期的な外壁塗装が必要となります。

雨の降りやすい梅雨時期を除いて、ほぼ1年中工事は可能です。

冬場は乾燥に若干時間がかかるため、工期が少し長くなる場合があります。

塗装の耐用年数は、塗料や施工のしかたによって異なりますが、短いものでしたら5年くらい、長いものですと15年以上もつ場合があります。

 

  • 塗料の種類と耐用年数
  • 塗り替えで外壁のお悩み解決
  • 業者の選び方
無料!現地調査のご案内

町田建装OFFICIAL BLOG

カテゴリ一覧

Back to TOP